ブラックリストについて

『ブラックリスト』という言葉をよく耳にしますが,これは信用情報機関が有している信用情報のことです。
債務整理や過払い金請求をすると,その情報が登録され,数年間は新たな借入れが制限されると言われています。

⇒詳しくは,任意整理のメリット・デメリットのページをご覧ください。

しかし,平成22年4月より,完済後の過払い金請求はブラックリストに登録しないという方針がとられるようになりました。 さらに,過去に完済した過払い金の請求を行った方の情報も削除されることになりました。

「完済したが,ブラックリストに載りたくないので,今まで過払い金請求はしなかった」という方は,ぜひご相談ください。

参考記事[H22/1/14(木) 朝日新聞]

前の記事

弁護士・司法書士の選び方