太田市 T・Sさん

私は昔、サラ金からお金を借りました。

しかし、借金を途中で返済することができなくなり、そのまま放置してしまっていました。

すると、ある日突然、とある業者から借金の支払いを求める通知が届きました。

その業者は、私が最初に借入をしたサラ金から債権を譲り受けたとのことで、借金の支払いを請求してきました。

請求金額は、遅延損害金などを含めて約400万円にも膨れ上がっていました。

私は、以前、長い間支払いをしていない借金は時効の援用という手続きができるのだということを聞いたことがあったので、まずは時効の援用の手続きをしてくれる弁護士さんを探そうと思いました。

そして、インターネットで弁護士さんを検索して、見つけたのが上野弁護士でした。

上野弁護士の事務所に連絡を取ったうえで実際にご相談に伺い、届いた通知を確認していただいたところ、上野弁護士はおそらく時効の援用の手続きができるだろうと仰ってくださいました。

私は、法律関係のことにはまったくの素人で時効の援用の手続が自分でできるとも思えませんでしたので、上野弁護士に時効の援用の手続きをお願いすることにしました。

上野弁護士は快くお引き受けくださり、早速、相手方の業者へ時効援用の通知を送ってくださいました。

その後、相手方の業者に確認していただき、時効の援用の処理がされたことをご報告していただきました。

請求金額も多額であったことから、相手方の業者から借金の支払請求が来た時にはとても不安な気持ちでいっぱいでしたが、今回無事に時効の援用の処理がされたと伺い、ほっとすることができました。

上野弁護士には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

(終了日:R04/01/26)

前の記事

加須市 S・Yさん

次の記事

大泉町 E・Oさん