館林市 Y・Kさん

ある日突然、私の元へとある債権回収業者から借金の支払いを求める手紙が届きました。請求金額は150万円を超えていました。

身に全く覚えのない借金だったのですが、どうやら父が勝手に私の名前を使って大昔に借金をしていたものだ、ということがわかりました。

私は、どうしたらいいのか困り果てて姉に相談したところ、姉が館林市内に弁護士さんがいるということを調べてくれて、相談の連絡をしてくれました。

上野弁護士の事務所に伺い事の次第をお伝えしたところ、私の場合、恐らく時効の援用という手続きをすれば請求されている借金を支払う必要はなくなるだろうと仰いました。

私は、法律関係のことにはまったくの素人で時効の援用の手続が自分でできるとも思えませんでしたので、上野弁護士に時効援用の手続をお願いしました。

上野弁護士は快くお引き受けくださり、早速、相手方の業者へ時効援用の通知を送ってくださいました。

その後、相手方の業者に確認していただいた結果、時効援用の処理がされたことがわかりました。

相手方の業者から借金の請求が来た時には生きた心地がしませんでしたが、無事に時効援用の処理がされたと伺い、ほっと胸をなでおろしたところです。

上野弁護士には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

(終了日:R03/07/08)

前の記事

館林市 M・Tさん

次の記事

館林市 Y・Hさん