館林市 Y・Hさん

私は、以前、ある消費者金融業者から借り入れをしたのですが、途中で支払いができなくなってしまい、そのままにしてしまっておりました。

すると、先日、その消費者金融業者から、提案書という手紙が届きました。

中を見ると、現時点での借金元金と利息、損害金の合計の約半分の金額を1か月以内に支払えば残りの借金半分の支払いを免除する、というような内容が書かれておりました。

私としては、このまま放置しておくわけにはいかないと思いつつも、この手紙の内容に従って支払いをすれば本当に残りの借金が免除されるかどうか不安でしたので、一度弁護士さんに相談してみようと思い立ちました。

そこで、近くの弁護士さんをインターネットで調べたところ、上野弁護士のサイトを見つけ、相談の予約をしました。

上野弁護士に相談に伺い、手元に届いた提案書を確認いただきました。

上野弁護士は、おそらく時効になっていると思われるので、時効援用の通知をその消費者金融業者に出せば、借金はまったく支払わなくてよくなるだろうと仰いました。

私は、藁にも縋る思いで時効援用の手続を上野弁護士にお願いしました。

上野弁護士は、早速、先方の消費者金融業者へ時効援用の通知を送ってくださいました。

その後、相手方の業者に確認を取ってくださり、無事に時効援用の処理がされたことがわかりました。

まさか借金を全額支払わなくてもよくなるとは思ってもみなかったので、支払いをする前に上野弁護士に相談して本当によかったです。

上野弁護士には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

(終了日:R03/07/28)

前の記事

館林市 Y・Kさん

次の記事

館林市 K・Wさん