M・Mさん

私は、複数の消費者金融業者から借り入れをしていたのですが、10年くらい前から支払いができなくなってしまいました。

先日、ある債権者から債権回収の依頼を受けたという弁護士さんから手紙が届きました。

その手紙には借金の返済についての話し合いをしたいので連絡をください、と書いてありました。

私は、以前、長く支払いをしていない借金は時効になっていることもあるという話を聞いたことがあったので、その弁護士さんに連絡する前に一度相談してみた方がいいのではないかと考えました。

そこで、インターネットを検索し見つけた上野弁護士の事務所へご相談をお願いしたいと連絡しました。

上野弁護士はこころよく相談をお引き受けくださいました。

上野弁護士に相手方の弁護士さんから来た書類を見ていただいたところ、おそらく時効になっていると思われるので、時効援用の通知を出せば借金の支払いはしなくてよくなるでしょう、とのことでした。

私は法律には明るくありませんので、時効援用の通知といってもどのような内容にすればよいかわかりません。

なので、上野弁護士に時効援用の手続を依頼することにしました。

上野弁護士はさっそく先方の弁護士さんへ時効援用の通知を出してくださいました。

あわせて、時効になったかどうかの確認もしてくださり、この度無事に時効が完成したとのご連絡をいただきました。

先方の弁護士さんからの手紙では、請求額が300万円以上にもなっていましたので、支払いをしなくてよくなったことでとても安心しました。

上野弁護士にはお世話になりました。この度は本当にありがとうございました。

(終了日:R03/07/09)

前の記事

館林市 S・Nさん

次の記事

館林市 M・Tさん